9/28 U-12ピーチ杯





本日、6年生9名、5年生4名で、桃山台小学校にてU-12ピーチ杯を行わせて頂きました。
VS 高原 0-1 × VS 中百舌鳥 1-1 △ VS 竹宮 2-1 ○ VS 大仙 4-0 ○ 最終結果:準優勝(5チーム中)
上半期の最後にピーチ杯でのカップ戦、ホストチームとして優勝を目指して臨みました。 しかし、初戦からミスが目立ち、それがチーム全体の流れも悪くしてしまい、あっさり初戦を落とすと、次の試合でも流れを取り戻せず、苦しい試合展開となりました。
横から見ていると理由は簡単に分かること。ひとつは、選手たち全体に気のゆるみがあった事。がむしゃらに戦って勝利を積み重ねていくと、ふと『このくらいで大丈夫では』と、力を目一杯出せなくなってしまう、そういう事はよくあること。でも、それは想像以上に力を出せなくなる要因となってしまいます。 もうひとつは、対戦して頂いたチームが進化しすばらしいパフォーマンスを披露していた事。どのチームも的確な指導の下、しっかり練習を積み重ね、完成度が向上した試合を展開されていました。 また、選手たちは今までサッカーに打ち込み、多くの勝利をつかみ取ってきました。しかし、それは裏を返せば、他のチームに追いかけられる立場となりつつあるという事でもあります。
そんな中、3戦目も同じく苦しい試合運びとなりましたが、それでも何とか勝ち越して白星を挙げると、最後の試合も、新戦力の活躍もあり、何とか準優勝で締めくくる事ができました!
ホストチームとしての優勝、また連覇は叶いませんでしたが、悪いなりに準優勝で締めくくる事ができたという事も成長の証、このチームもいよいよあと半年、間もなく後期泉北リーグも始まります。
ここからもうひと伸び成長して、サッカーの楽しさと真剣勝負の緊張感を満喫しよう! そのためにも、来月からまた練習頑張っていこう!
本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、本当にありがとうございました。

9/23 コンパニェロ杯





本日、高倉台小学校にてコンパニェロ杯に参加させて頂きました。
主に学年ごとに5つに別れて、午前、午後に計4試合ずつをこなしましたが、どの学年もがんばって試合に臨みました!  試合の間にはダンス対決、リフティング大会があり、ダンスでは練習のときよりもしっかりと踊れていたように感じました(^^) リフティングでは、上級生の部で見事最後まで桃山台の選手が残り、大盛り上がりでした㊗  また、お母さん対決では、白熱した試合が繰り広げられました。お互いのゴールに近づく度に歓声と悲鳴が繰り返され、そのままPK戦へ突入し、再び悲鳴と歓声が繰り返され、出場されたお母さん方はもちろんですが、応援していた周囲も、終わった瞬間疲れてぐったりするほどのナイスゲームでした😄  コーチ対決では、お父さん方の参加もあり、何とか2試合を戦い切りました。桃山台のコーチ陣は年齢的にベテラン間が否めず、勝つには短期決戦と意気込んで臨みましたが、結果は1勝1敗、来年は全勝して勝ち点を助けたいと思います!  最終結果は残念ながら3位でしたが、来年は2位、いや、一気に優勝を勝ち取ろう!  空模様が怪しい中、携われた方々のご尽力により、無事に最後まで開催されたと思います。
本日応援、参加して下さった皆様および関係者様、また、対戦、準備して下さった高原JFC様、中百舌鳥サッカークラブ様および関係者様、本当にありがとうございました。

9/16 TM


本日、6年生9名、5年生4名で、登美丘南小学校にてTMを行わせて頂きました。
TM(20分ハーフ) VS 登美丘(1本目)  0-0 △ VS 登美丘(2本目) 3-2 ○ VS 登美丘(3本目) 4-1○ 20分ハーフの試合を3本させて頂き、システムやポジションをいろいろ試しながら 貴重な経験値を積ませて頂きました! このAチームの活動もあと残り半年、少しでも強く、そして楽しくサッカーができるようみんな頑張っていこう! 本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、本当にありがとうございました。

9/15 親子サッカー、TM




本日、福泉中央小学校にて赤坂台JSCさんとTMを行わせて頂き、また、9/23のコンパニェロ杯に向けての親子サッカーを行わせて頂きました。
TMは、地力で上回る相手の胸を借り、3試合を課題を持ちながら戦わせて頂き貴重な経験を積ませて頂きました。 親子サッカーでは、U-10VSマザーズ、U-11VSファーザーズの試合を行いましたが、2試合で計14点を挙げる活発な戦いが繰り広げられました(^^) お父さん、お母さん、23日はもう万全ですね!?コンパニェロ杯ではたくさんの勝ち点を期待しています(^O^)
本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、本当にありがとうございました。
親子サッカーにご参加の皆さま、本日はお疲れ様でした。

8/25 交流戦





本日、桃山台小学校にてFOX SCさんと3~6年生交流戦を行わせて頂きました。
U-10 (15分ハーフ) 0-7 × TM (15分ハーフ) VS 6年 3-1○ VS 5年 3-2○ VS 3、4年 2-1○ VS 6年 5-0○ VS 5年 2-2△ VS 3、4年 4-0○ TM(15分一本) VS 3、4年  0-7 × VS 6年 3-0 ○ VS 5年 1-0 ○
各学年、数多くの試合をさせて頂き、貴重な経験をさせて頂きました。 3、4年生は以前よりもアグレッシブに攻める姿勢が所々に見られました。 まだまだ荒削りだけど、その姿がチームを強くしていくハズ!これからの試合が楽しみな展開でした! Bチームは粘り強く戦い、競り勝つ試合を見せてくれました。 いくつかのプレーは、上のクラスでも通用するものがあり、今後の成長に期待! 試合での成果と共に、Aチームを脅かす事も期待! Aチームはいくつかのケースを想定した戦い方を行いましたが、全てで勝ちきった事は収穫、しかし、それよりも注目したのは、久しぶりの対戦となった相手を、『強くなっていた』と選手が感想を述べる事ができた事。確かにしっかりと強く成長していた相手は立派。ただ実力差を適切に把握できるスキルは本当の実力を身に付ける切符の様なもの。それを手に入れた事は大きな収穫! これから涼しくなると共に大会も控えています。今日の経験を活かして勝利を目指していこう!
本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、本当にありがとうございました。

8/4 フェスタ最終日



本日、6年生9名、5年生5名で、Jgreenにて堺少年サッカーフェスタ3日目に参加させて頂きました。
6位トーナメント1回戦 VS REGATE 0-0 (PK3-2)○ 準決勝 VS 美原クラブ 0-0 (PK5-6)×
フェスタもいよいよ最終日、トーナメントの頂を目指してスタートしました! 1回戦は過去にも対戦経験が豊富なチーム、いつも接戦になっている難敵でしたが、選手はよく対応して馴れない9人制でも守備を崩さず乗り切ってくれました! 迎えたPK戦、緊張からかどちらもミスが顔を出す内容でしたが、辛うじて勝利を収める事ができました(^^) 続く準決勝、遠方から参加の強敵との対戦でしたが、こちらも1回戦同様堅い守備を崩さず守り切り、2戦続けてのPK戦となりました。 順番は1回戦と変えずにチャレンジ! すると、前回とは違い、今度はミスも出ずPKを決めていってくれました。 しかし、相手も巧みなPKを決めていき、迎えたサドンデス6人目、こちらのシュートがゴールバーをたたき、相手のシュートをキーパーが捉えるもあと数センチ足りずゴールネットに触れてしまいました(>_<) 結局、その相手チームが決勝も制し、優勝しました。しかし、最後まで追い込んだ選手たち、トーナメント、そして3日間本当によく頑張りました!! 6年生はあと半年強、大会もいよいよ限られてきました。残りの時間を大切にしながら、最後まで頑張っていこう! 3日間応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、大会関係者様、本当にありがとうございました。

8/3 フェスタ2日目


本日、6年生8名、5年生4名で、Jgreenにて堺少年サッカーフェスタ2日目に参加させて頂きました。
(20分ハーフ) VS TSK 2-3 × VS 小金台 1-5 ×
6位トーナメント進出
フェスタ2日目、昨日できた事、できなかった事、今やるべき事を目指して臨みました。 初戦は前半互角の展開から、後半に勝ち越し、ここで、チームを預かる身として難しい判断を迫られました。 相手は過去にも対戦し、実力がある事は分かっている好チーム、しかし、あえてトライする事を選択しました。 結果、逆転を許しましたが、選手はしっかりと頑張ってくれ、今後につながるプレーをしてくれました。 選択をしたのはコーチ。この判断を頑張った選手たちに活かせるようにしなければならないと強く思います。 次の試合も苦戦する形となり、苦しい2日目でしたが、この一日を選手たちがよかったと思えるよう、明日は頑張っていこうと思います! 明日はトーナメント戦、しっかりと戦って勝利をつかみ取ろう! 本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、大会関係者様、本当にありがとうございました。

8/2 フェスタ1日目


本日、6年生8名、5年生4名で、Jgreenにて堺少年サッカーフェスタに参加させて頂きました。
(20分ハーフ) VS 八尾大正 2-0 ○ VS 二島  0-5 ×
4~6位トーナメント進出
いよいよフェスタが開幕! 前評判の高いチームを相手にどこまでできるか、チャレンジ精神で臨みました。 初戦の八尾大正戦、なかなか攻めきれずジリジリと消耗する試合でしたが、左サイドからのシュートで先制すると、その後追加点を挙げる事に成功し、何とか勝利することができました! 続く第2戦、勝利して1~3位リーグへ行くぞと意気込んで臨みましたが、遠方から来られたチームはセットプレーが巧みな好チーム、何とセットプレーから4失点と完敗してしまいました(>_<) オンプレーでは走り負けていなかっただけに少しもったいない試合でしたが、それでも、セットプレーの対応をしようとしていた姿勢はしっかりと出ていたと思います。 まだまだ上位は狙えます。明日も強豪との対戦ですが、しっかりと戦って勝利をつかみ取ろう! 本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、大会関係者様、本当にありがとうございました。

7/28 JSLリーグ、TM


本日、6年生9名、5年生4名で、桃山台小学校にてJSLリーグおよびTMを行わせて頂きました。
JSLリーグ(20分ハーフ) VS 下野池 1-5 ×
TM(20分ハーフ) VS アーバン  0-4 × TM (15分1本) VS 下野池 0-0 △ VS アーバン 0-0△ JSLリーグも最終戦、このチームで戦ってきた中で最も手強いというべき下野池さんとのプレーオフ争いとなりました。 サッカーの完成度、豊富な戦力、多彩なテクニック。。相手は言うまでもなく素晴らしいチーム。しかし、選手たちも今まで少しずつ練習を積み重ね、戦うごとにその差を縮めてきた力をみせようと集中して戦ってくれました。 試合は序盤、こちらが主導権を握り先制点に成功! その後も何度もゴールを脅かしました。 しかし、さすがに相手は百戦錬磨、テクニックを軸にペースを取り戻し、こちらが守備にまわる時間が長くなりました。 どちらかというと相性の悪い相手の攻撃に苦戦しましたが、GKを中心にその攻撃を上回る守備を見せてくれました! 互角以上の試合をしてくれていましたが、クリアボールが不意に弾かれて相手に渡るなどして逆転を許してしまいました。 試合の流れは掴んでいたので不運もあったかな、と思います。しかし、やはり巡ってきたチャンスを逃さず決めてくる相手の勝負強さに、チームとしての実力を感じました。。 しかし、確実に力の差は縮まっているのを実感させてくれた選手たち、負けはしたけれど、強豪ひしめくリーグでの3位、本当によく頑張った! リーグ戦13勝1分4敗で終えた選手たちは本当に、本当に頑張りました! また、来年の上位リーグ権を獲得した選手たちに拍手のお気持ちを頂ければ嬉しく思います(^^) その後のTMでも、リザーブとしてチームを支えてきた選手たちが主に先発で出場するなどし、貴重な経験値を積ませて頂きました。 次はいよいよフェスタ! こちらもまた強敵と対戦します。 これまで練習してきた事を出し切って頑張っていこう! 本日応援して下さった皆様および関係者様、また、対戦して下さったチームおよび関係者様、本当にありがとうございました。